うつ関係 · 02日 7月 2019
誰でもなる可能性のある「うつ病」。 うつ病は今や100人に3~7人が罹患すると言われている病気です。そして平成8年には43.3万人だったうつ病等の気分障害の総患者数は、平成20年には104.1万人と12年間で2.4倍に増加し、2014年、2017年には、111.6万人、127.6万人と増加傾向が続いていることが厚生労働省の統計で公表されています。...

物語を生きる · 15日 6月 2019
今、ちょっとネットで話題になっている、小学館コミック大賞佳作作品「鬼」。 この作品は17歳の浄土るるさんの作品だということですが、なんとも閉塞感に満ちたストーリです。 ある小学校に転校してきた暗い影を持つ転校生の女の子「ポンポコちゃん」に、何故か惹かれて仲良くなろうと近づく主人公の「子豆ちゃん」。...

たまたま本屋で見つけた「答えのない道徳の問題 どう解く?」が面白い! こどもが純粋に発する問いかけは、大人となった私たちをハッとさせたり、タジタジとさせたり、う~~んとうならせたり、ニヤッとたじろがせたり。...

カウンセリング 大人の発達障害 神戸 オフィス岸井
発達障害関係 · 04日 6月 2019
ある日、突然売れない同人作家・横井くんのアパートに姿を見せた、独特の個性を持つ少女・斎藤さん。 彼女の話を聞けば聞くほど彼女の独特の特性に驚きながら、同時にどこか自分と同じ匂いを感じて、ごく自然な成り行きで二人は寄り添いながら日々を過ごすことになります。...

カウンセリング 神戸 オフィス岸井
物語を生きる · 01日 6月 2019
「わるいやつ」 兄が僕に教えてくれた。 「大切なことは、他人を信じることだよ」 「でもさ、兄さんがとったんだろう? ぼくのシュークリーム」 「人生で、大切なことは人を信じ続けることだよ」 と、兄は繰り返した。 *「少年のころ」 絵:ミヒャエル・ゾーヴァ  文:那須田 淳 ブックデザイン:杉浦範茂  小峰書店 より

カウンセリング 神戸 オフィス岸井
物語を生きる · 26日 5月 2019
“ゼミ 高い ビルで はたらく。 しごと データ 入力。17ねんかん。 けっきん なし。ミス なし。 トゥク トゥク トゥク! 17ねんかん。 しょうしん なし。 ニンゲン えらいひと  言う、セミ ニンゲンじゃない。 セミ えらい 必要ない。 トゥク トゥク トゥク” から始まるショーン・タンの絵本「セミ」。...

あなたに贈ることば · 21日 5月 2019
  敵のため火を噴く怒りも   加熱しすぎれば自分がやけどをする    (シェークスピアの言葉)

うつ関係 · 17日 5月 2019
「木の芽時」の憂鬱、その2弾。...
うつ関係 · 16日 5月 2019
昔から「木の芽時(このめどき)」といわれる時期があります。3~4月の春先から5月前後の初夏までを表すことや9月~10月ごろの秋の茂りの時期を言うようです。 それは天候や気温の変化の時期でもあり、人間の自律神経のバランスを崩しやすい時期だからと言われています。...

あなたに贈ることば · 15日 5月 2019
『 むずかしいことをやさしく,   やさしいことをふかく,   ふかいことをおもしろく,   おもしろいことをまじめに,   まじめなことをゆかいに,   ゆかいなことをいっそうゆかいに 』   語れる人にわたしはなりたい。 むずかしいやろうけどなぁ~~(-"-) *『』は井上ひさしさんの言葉。

さらに表示する