うつ関係

うつ関係 · 02日 7月 2019
誰でもなる可能性のある「うつ病」。 うつ病は今や100人に3~7人が罹患すると言われている病気です。そして平成8年には43.3万人だったうつ病等の気分障害の総患者数は、平成20年には104.1万人と12年間で2.4倍に増加し、2014年、2017年には、111.6万人、127.6万人と増加傾向が続いていることが厚生労働省の統計で公表されています。...

うつ関係 · 17日 5月 2019
「木の芽時」の憂鬱、その2弾。...
うつ関係 · 16日 5月 2019
昔から「木の芽時(このめどき)」といわれる時期があります。3~4月の春先から5月前後の初夏までを表すことや9月~10月ごろの秋の茂りの時期を言うようです。 それは天候や気温の変化の時期でもあり、人間の自律神経のバランスを崩しやすい時期だからと言われています。...

うつ関係 · 22日 12月 2018
それでは今回は少し「うつ病」の症状についてまとめてみます。 典型的な症状としては、気分の落ち込みやゆううつ感、何となく物悲しくなったり自分の将来や未来についての絶望感や陰鬱な気持ちが長く続いて苦しんだり、些細なことでも自分を責めたり自己否定感に苦しみむことが多くなります。...
うつ関係 · 21日 12月 2018
さて、「うつ」「抑うつ」「うつ病」についての2回目。 「うつ」「抑うつ」と言うのは基本的に気分の落ち込みを意味するので、別に「うつ病」だけでなく、日常生活においても、また様々な病気や疾患の症状として見られます。ですから「うつ」「抑うつ」状態になったからと言って「うつ病」だと決めつけることはできません。...
うつ関係 · 20日 12月 2018
これから何回か、「うつ」についてお話ししていこうと思います。「うつ」や「うつ病」あるいは「抑うつ」など様々な言葉で「うつ(鬱)」が語られることがあります。しかし気を付けないとどれも同じ意味だと取られがちです。...

うつ関係 · 04日 4月 2016
このテーマでは、いくつかのこころの問題について簡単な説明をしてます。もしかしたら自分が当てはまると思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、くれぐれも自己診断せずに、気になる場合は必ず信頼できる専門の病院に受診してください。その上でもしもメンタルなケアが必要な場合は、私たちカウンセラーにご相談いただければ、と思います。...
うつ関係 · 21日 3月 2016
これまでこのテーマで、いくつかのこころの問題について触れてきました。もしかしたら当てはまると思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、くれぐれも自己診断せずに、気になる場合は必ず信頼できる専門の病院に受診してください。その上でもしもメンタルなケアが必要な場合は、私たちカウンセラーにご相談いただければ、と思います。...
うつ関係 · 09日 3月 2016
抑うつ障害群と呼ばれる一群があります。これらの障害は、前回までに取り上げた「双極性障害」とは区別されて、「悲しく、虚ろな、易怒的な気分があり、身体的及び認知的な変化も伴って日常生活に大きな影響を及ぼす状態」です。...

さらに表示する