これは良い!!発達障害児向け(だけじゃない)声かけ変換表!

発達障害児向けの「声かけ変換表」というのを御存知ですか?

普段、家庭でどうしても使ってしまう、いくつかの言葉をどう言い換えて声かけすれば、子どもが落ち着いて聞いてくれるか、という具体的な一覧表なのです。

これ、発達障害児向けの支援の工夫を紹介している「アイデア支援ツールと楽々工夫note」というサイトに紹介されています。


表全体をご覧になりたい方はぜひこのサイトを訪れてください。

その中からいくつか紹介すると

「いい加減にしなさいッ!」⇒「あと何分で追われそう?」*メモ:タイマー併用

「ちょっと待って!」⇒「あと〇分(秒)だけ待ってね」*メモ:具体的数字など

「うるさい!」⇒「声を『これくらい』にしてくれる?*メモ:実例

                                などなど・・・


な~るほど、よく色々なところで言われることではあるけれど、こうやって具体的に表にされると、参考にして見よう、という気になります。


このサイトは他にも色々な工夫「接し方map」「おうち標識」「顔パレット」など、が紹介されているのでとっても参考になりますよ。


興味のある方はどうぞ!

アイデア支援ツールと楽々工夫note

なおfacebookにもあります。そちらが本家サイトらしいので、ぜひそちらもどうぞ!

 


 ☆☆☆☆☆☆☆発達障害・不登校・不適応等のお悩みに☆☆☆☆☆☆

    

    【カウンセリング・オフィス岸井】

  JR・阪神「元町」阪急「花隈」神戸市営地下鉄「県庁前」駅からいずれも徒歩5分

              ☆初回面接は無料です☆

    電話:090-1243-9646  メールはこちらから